ちゅらトゥースホワイトニングは副作用あり?調べてみた!

ちゅらトゥースホワイトニングは副作用あり?調べてみた!

 

医薬部外品に認定された薬用ちゅらトゥースホワイトニング

 

緩やかであるとは言え、効果・効能に期待できると認定されているだけですが、
その分、副作用の可能性もあるのではないでしょうか?

 

現在、副作用などの報告がなされているか、調べてみました!

 

ちゅらトゥースホワイトニングの副作用!口コミでは?

 

@コスメ・楽天・Yahoo!と調べてみましたが、口コミは見当たりませんでした。

 

 

 

新しい商品のため、口コミを書き込む人もいないのか
純粋に書き込みたくなるほどの副作用は表れていないのかもしれません。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングの成分からみた副作用は?

 

ちゅらトゥースホワイトニングの有効成分とされているものは、以下の3つです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの有効成分

 

  • ポリアスパラギン酸
  • GTO
  • ビタミンC + りんご酸

 

それぞれ、あまり聞き慣れないものもあり、どういったものなのか、調べてみました!

 

ポリアスパラギン酸とは?

 

 

アスパラギンサン酸を元に化学的に処理した、アミノ酸高分子です。
「化学的に」というと危険な感じはありますが、特に危険な処理ではありませんでした。

 

むしろ、高い生分解性があり、水溶性も高く、地球環境問題を解決する素材として大いに期待される、とのこと!
(生分解性は、物質が微生物によって分解される性質のこと。低ければ分解されず自然や身体に残留してしまう可能性あり)

 

元はアミノ酸であること、地球環境に優しいとなれば、副作用はあまり考えられませんね。

 

GTOとは?

 

 

某漫画・ドラマや、車種名ではありません。
GTOはウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分です。

 

原料となるウーロン茶には、「飲みすぎると糖尿病になる」「がんになる」「下痢」「太りやすい体質になる」などがあるようですが、
あくまで飲みすぎた場合です。

 

GTOは抽出物なので、ウーロン茶そのものではありませんので、上記のようなリスク・副作用はほぼない、といって良いでしょう。

 

ホップエキスはご存知、ビールなどの香り付けなどにも使用されるハーブの一種です。
ホップは強い鎮静作用があるそうで、うつ病の方は使用を避けたほうがいいとされています。

 

しかし、1瓶30mlの中に、ホップエキスがどれほどあるか、と考えれば、恐らく危険な量は入っていないでしょう。
もし、うつ病などで悩んでいるようでしたら、かかりつけ医に相談をお勧めいたします。

 

 

ビタミンC+りんご酸とは

 

 

 

ビタミンCはご存知、レモンなどにたくさん含まれているビタミンですね。
肌を綺麗に保ったり、粘膜を守ったりと、健康維持に欠かせないビタミンの一種です。
ビタミンCは過剰摂取すると、「下痢」「吐き気」「尿の潜血」「尿路結石」などの副作用があります。

 

ただし、過剰摂取の場合です。食べるわけではないですし、一回の使用量もごくわずかなので、さほど気にする必要もないでしょう。

 

りんご酸は、名前の通り、りんごから発見された酸です。
りんごはもちろん、ぶどう・梨・バナナなど、多くの果物にも含まれています。

 

りんごアレルギーの方からすると、「りんご」と名の付くものはちょっと不安ですよね・・・
というわけで、販売元に問い合わせてみましたところ、こんな回答が!

 

 

アレルギーの方はご存知かと思いますが、アレルギーは「タンパク質」に反応するため
りんご酸はあくまで「酸」なので影響は考えにくい、とのことでした!

 

もし、不安なようなら、一度かかりつけ医に相談された方がよいでしょう。

 

結論・ちゅらトゥースホワイトニングは安全に使える!

 

有効成分を調べてみましたが、特に不安なものはありませんでした!
りんご酸以外には、アレルギーなどの原因となりそうな原材料も使われていません。

 

「安心に使用できることはわかったけど、本当に効果あるの?」
という人は、以下ののページをご覧ください。

 

実際に使用した体験談も紹介しています!

 

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミレビューはこちら!

 

ちゅらトゥースホワイトニングを購入するなら、公式サイトがおすすめです!
3回受け取り必須ですが、

  • 初回33%OFF、2回目以降は20%OFF
  • 送料無料
  • 手数料無料
  • おまけつき(ワンタフト歯ブラシ)

とお得に買うことが出来ますよ!

 

\今だけ!特別モニターコース受付中/

ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら