ちゅらトゥースホワイトニング スーパースマイル 比較

ちゅらトゥースホワイトニングとスーパースマイルを徹底比較!

歯科先進国・アメリカでNo1を獲得する、ドクターズブランドの「スーパースマイル」
白い歯はステータスの象徴として、世界トップクラスの技術を誇る国で生まれた、大人気の歯磨き粉です。

 

対してちゅらトゥースホワイトニングは、虫歯保有率ワースト1位の沖縄で生まれた、ホワイトニングを始めとする薬用ハミガキジェルです。

 

どちらもネットで人気のホワイトニング歯磨きですが、果たしてどちらを使うべきか?

 

有効成分・値段・効果など、気になる項目を中心に徹底して比較してみました!
失敗しないホワイトニング選びの参考にしてもらえればと思います!

 

※私は現在、ちゅらトゥースホワイトニングを使用していますが、この記事では客観的な立場に立って、公平な見解を記述しています。

 

ちゅらトゥースホワイトニングVSスーパースマイル

 

  ちゅらトゥースホワイトニング スーパースマイル
写真 ちゅらトゥースホワイトニング スーパースマイル 比較 ちゅらトゥースホワイトニング スーパースマイル 比較
販売元 チュラコス株式会社 株式会社クチュール
初回価格 3,980円(税別・送料無料) 2,800円(税抜・送料500円)
単品価格 5,980円(税込・送料無料)

 

2,800円(税抜・送料500円)

定期購入 4,980円(税込・送料無料)

 

2,800円(税抜・送料500円)

容量 30g(1か月分) 119g
飲み方 普段の歯磨きの後に、優しくブラッシング 普段の歯磨きに使用
口コミ・評判
有効成分

6つ
ポリアスパラギン酸・リンゴ酸・ビタミンC・GTO・アラントイン・シメン−5-オール

3つ
カルプロックス・フッ素・ミネラル

研磨剤 不使用 不使用
定期特典 初回お届け時に、ワンタフトブラシ

特になし
(定期コースなし)

 

比べて分かったこと

人気で選ぶなら、スーパースマイル

ホワイトニングの先進国アメリカで人気No1を獲得した実績、累計4,000万本以上の実績は信じるに値するでしょう。
日本でも、歯科医での施術後のアフターケアとして売り出されていることから、信頼の高さを伺わせます。

 

日本とアメリカでは薬事法関係がだいぶ違いますが、その辺りはしっかりと調整されているようなので、安心して購入することができます。

 

成分で選ぶなら、ちゅらトゥースホワイトニング

スーパースマイルの独自処方カルプロックスは、カプセル化した炭酸カルシウムです。
本来であれば、炭酸カルシウムは研磨剤として使用されるものですが、カプセル化することで、粗い研磨剤のような危険性がなくなったとの説明があります。
とはいえ、元々は研磨剤なので、そのあたりは少し不安を感じます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは間違いなく研磨剤不使用なので、安心して歯を磨けるというのは大きなポイントです。
他にもビタミンCやアラントインなど、歯茎の健康をサポートする成分も含まれているので、トータルで口内をケアするなら、ちゅらトゥースホワイトニングを選ぶべきでしょう。

 

家族で使うなら、スーパースマイル

スーパースマイルは内容量も多く、値段もちゅらトゥースホワイトニングに比べて安価なので、家族で使うのに適しています。
刺激も少ないので子供でも安心して使えますし、フッ素・ミネラルと言った歯の形成に必要な成分が含まれていますので、傷つきやすい子供の歯をしっかりケアできるのは安心できるポイントです。

 

スーパースマイルはこんな人におすすめ

  • 家族みんなで同じ歯磨き粉を使いたい
  • 子供の歯の健康を守りたい
  • 本場・アメリカのホワイトニング歯磨き粉を使いたい

 

ちゅらトゥースホワイトニングはこんな人におすすめ

  • 研磨剤以外で、しっかりホワイトニングをしたい
  • ホワイトニング以外にも、お口の悩みがある
  • 虫歯を予防したい

 

私のちゅらトゥースホワイトニングの口コミはこちら!