30代から始めたい!酷くなる前に行う歯の黄ばみケア!

30代から始めたい!酷くなる前に行う男性の歯の黄ばみケア!

昇進・昇格、新しい仕事や取引先との応答など、途端に今までと違った役割を与えられることの多い30代!

 

その多くの仕事は、今まで以上に人と接することが多く、身だしなみは非常に重要な要素です。
髪や髭、スーツなど今までと同じでも差し支えない部分ですが、人と対面することとなると、口元の印象は意外に大事になってきます。

 

歯が黄ばんでいたりすると、それだけでだらしなく見え、仕事に悪影響を及ぼすことも・・・

 

ここでは、考えられる歯の黄ばみの原因と、その対策をご紹介したいと思います。

 

歯が黄ばむ原因とは?

歯が黄ばむ原因は、主にふたつです。

  1. 歯に着色汚れが付いている
  2. 歯が薄くなって、中の象牙質が見えている。

 

まずは、歯に付いた着色汚れについて解説したいと思います。

 

歯の黄ばみ@タバコ

いわゆるヤニ汚れと呼ばれるものです。
黄色・茶色っぽい色をしており、粘つきのある性質のため、歯に一度付着すると、普通の歯磨きではなかなか取れません。

 

歯の黄ばみAコーヒー・紅茶・お茶

コーヒーに含まれるポリフェノールや、紅茶・お茶に含まれるタンニンが歯に付着してしまった状態です。

 

歯の黄ばみBカレー・トマトなど色素の強い食べ物

カレーやケチャップなど、衣服に付くと取れづらいように、色の強い食べ物は、歯の着色汚れの原因となります。

 

これらはもちろん1度の飲食・喫煙で付着したものではなく、日々の細かい汚れが徐々に蓄積されていったものです。
歯の表面のたんぱく質と結びついているため、非常に頑固で取れにくく、普段の歯磨き程度は落とすことは出来ません。

 

取るには、専用の歯磨き粉を使うことをおすすめします。

 

歯の着色汚れを落とすのに効果的な歯磨き粉は?

市販・通販含め、様々な歯磨き粉が販売されていますが、選ぶ際にはいくつか注意点があります。

 

  • 研磨剤不使用
  • 低刺激
  • 続けやすい

 

これらを総合的に判断した上で、おすすめは「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です。

 

ちゅらトゥースホワイトニング

 

実際私は喫煙者で、カレー・コーヒーが大好きです。
そこそこの歯の汚れでしたが、これらを減らすことなく、しっかりと歯の汚れを落とすことが出来ましたよ!

 

ちゅらトゥースホワイトニング

 

私のちゅらトゥースホワイトニングの口コミ・効果はこちら!