【ちゅらトゥースホワイトニング】効果のある人ない人まとめ

【ちゅらトゥースホワイトニング】効果のある人ない人まとめ

ちゅらトゥースホワイトニング

 

ポリアスパラギン酸やリンゴ酸の効果で、ヤニや食べ物・飲み物で黄ばんでしまった歯を、すっきりと白く輝く歯にしてくれることで人気の「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」

 

実際、私も使用して、ヤニ汚れがしっかり落ちて大満足!なのですが・・・

 

実は誰でも彼でも、かならず白い歯になるわけではないのです!

 

 

ここでは、「ちゅらトゥースホワイトニング効果のある人ない人」と題しまして、それぞれの特徴をご紹介したいと思います。
購入を検討されているようでしたら、まずは一度ご覧になって、自分は効果がありそうかどうかの判断に役立ててもらえればと思います。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニング効果のある人ない人はどんな人?

効果の期待できる人

効果の期待できない人

タバコをよく吸う人
コーヒー・紅茶・ワインを良く飲む人
カレー・トマトなど色の強い食べ物が好きな人
ちゃんと継続して、歯を磨ける人

元々、歯の色が黄色っぽい人
歯の黄ばみを放置して時間が経っている人
継続して歯を磨くのが苦手な人

 

ちゅらトゥースホワイトニングで効果が期待できない人とは・・・

元々、歯の色が黄色っぽい人

 

歯の色というのは「白」だと思われがちですが、肌と同様に、個人差があります。
歯の色というのは以下の3つの要素で決まります。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニング

 

  1. 歯の一番外側・エナメル質(白)
  2. 歯の内側・象牙質(黄色)
  3. 歯の最深部・歯隋(赤)

 

エナメル質が薄ければ薄いほど、中の象牙質の黄色が透けて見えてしまうため、歯が黄色く見えてしまいます。
一般的に、私たち日本人は、エナメル質が欧米人より薄いため、歯が黄色く見えてしまうことが多いようです。

 

 

 

同様に、歯が不健康の場合や加齢などでも、エナメル質は薄くなるので、歯が黄色く見えてしまう場合もあります。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニングは、歯の表面の汚れを取ることができる歯磨きジェルであって、漂白作用などはありません。
「歯本来の色」に戻すことはあっても、それ以上の白さにはならないため、黄色が強い人は、黄色のままなのです。

 

歯の黄ばみを放置して時間が経っている人

本来、歯の表面にはペクリルと呼ばれる歯のエナメル質を覆う薄い膜があります。ペクリルは、酸からエナメル質を守る役割があるのですが、同時に汚れを吸着してしまう性質もあります。

 

歯の黄ばみとは、タバコのヤニ、コーヒーやワインのポリフェノール、お茶のタンニンなどと、ペクリルが結びついてしまったものです。

 

本来であれば、歯の表面にだけついているものですが、時間の経過によって、これらの汚れが歯の表面だけでなく、歯の内側にまでしみこむことがあるんです。
特に紅茶は、かなり染みこみやすいため、注意が必要です。

 

先ほど同様ですが、ちゅらトゥースホワイトニングは、あくまで歯の表面の汚れしか取れません。
歯の奥に染みこんだ汚れは取ることができないため、効果は期待できません。

 

継続して歯を磨くのが苦手な人

ちゅらトゥースホワイトニングは、医薬部外品です。
医薬部外品とは、定義的には「化粧品と医薬品の中間」に位置づけられ、その効果・効能は比較的ゆっくりです。

 

従って、毎日継続して歯を磨くことによって、徐々に歯の汚れが取れ、次第に白く見えてくるものです。
歯の汚れは、様々な要因で毎日少しずつ蓄積されていくものなので、継続して磨けないとなると汚れを落とすことは難しいでしょう。

 

ちゅらトゥースホワイトニングで効果が期待できる人とは!

 

効果の期待できない人の要素がなく、歯がちゃんと汚れていれば、しっかりと効果を期待できると言っていいでしょう。

 

歯が元々黄色い人は効果が期待できない、とは言いましたが、元々の色が極端に黄色い人はそうそういません。
実際私は、10代の頃から親に「歯が黄色い」と言われていましたが、しっかりと汚れは落ちましたし、白くなりました。

 

 

ちゅらトゥースホワイトニング ちゅらトゥースホワイトニング

 

私のちゅらトゥースホワイトニングの口コミはこちら!

 

また、継続して歯を磨くのが苦手な人・・・とも言いましたが、今苦手なことは大した問題でもありません。
これを機にしっかりと歯を磨く習慣を身に着ければいいだけの話です。

 

【ちゅらトゥースホワイトニング】効果のある人ない人まとめ

 

歯の汚れは日々蓄積されていき、早い人だと20代から目立ち始めます。
永久歯に生え変わってから、10年20年・・・と長い時間、汚れにさらされ続けてきた歯ですから、汚れがついてしまうのは、当然のことと言えます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングでしっかり磨いてあげれば、また生えたてような清清しい白さに戻ってくれることでしょう。
是非試して頂ければと思います。

 

\今だけ!特別モニターコース受付中/

ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら


 

 

 

この記事は以下のサイトを参考に記事を書きました。参考:http://www.tornadotwos.com/kouka